スタッフの心に残ったエピソード

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル衣裳室 苗代澤 未央

不安や悩み、ドレス選びの楽しさ。色々な気持ちを共有していきたい。
妊娠8ヶ月のお客様。
最初は、不安や悩みをたくさん抱えていました。

結婚式のことはもちろん、赤ちゃんのこと、
新郎様とのコミュニケーション、お仕事のこと…。

試着をしながら、私に色々と話してくださいました。
新婦様の不安はすべて取り除けないかもしれないけれど、
一生懸命お聞きして、少しでも不安を拭ってほしくて、
『ドレスのことは私に安心して全部任せてください!!』
と新婦様にお伝えしました。

それからは、ドレスの希望も言っていただいて、
衣裳選びはスムーズに完了しました。

結婚式当日、新婦様がお支度を終えて出てきたとき、
新郎様のパァっとした笑顔がとても印象的でした。
新郎様が私に『彼女、本当に綺麗です…』と、
涙目でおっしゃったときは、私も涙をこらえて
『まだ泣くのは早いです』と言うのが精一杯でした。

結婚式が終わって、新婦様に
『今度は3人で遊びに来ますね!』と言われたとき、
今までのことを思い返し、嬉しくて感動しました。

衣裳選びももちろん大事ですが、
家族や友達にも言えない色々な不安もお聞きして、
ドレス選びの楽しい気持ちも共有できるように。
気持ちのケアを大切に、これからも接客していきたいです。